ワインレポート | ワイン情報をお届け
『春待ちワイン』『きすきのさくら』試飲コメント(その2)

いつもお世話になっている飲食店、酒販店の皆様に試飲していただいたコメントです。


『ラルカンシェル (大橋さん)』
「春待ちワイン」はサラッとした飲み口ですね。豚肉や鶏肉、コールドポークなど、また、ソーセージをボイルしたものと合いそうです。「きすきのさくら」は甘い香りを感じます。具材に火を通した時の甘みと合いそうです。シンプルな料理がイメージ出来ます。また、シーフードサラダもいいかもしれませんね。
Shop情報 : 「ラルカンシェル 松江京店」 松江市末次本町8-8 Tel : 0852-61-5788


『和らく (前田さん)』
「春待ちワイン」はフルーティーな香りでピリッと微発泡が感じられます。和食に合わせるとしたら、菜の花の白和えや豆腐のまろやかな味のもの、山菜の天ぷらや白味噌で焼いた魚などでしょうか。このお店の料理に合うと思います。「きすきのさくら」はイチゴキャンディの香りが感じられます。雛膳の食前酒やちらし寿司などにピッタリだと思います。和食に合わせやすいですね。
Shop情報 : 「和らく」 松江市御手船場町565 Tel : 0852-21-0029


『組嶽本店 (組嶽さん)』
「春待ちワイン」は気泡が若干あります。心地よい酸の香りがあり、やさしくフルーティー。繊細な和食など食中酒としていいですね。今までのやや甘口のものよりお客様に勧めやすいです。「きすきのさくら」は口当たりが柔らかくて甘さが程よいですね。アウトドアにも良く、これからの花見に最適です。
Shop情報 : 「組嶽本店」 八束郡東出雲町揖屋847-1 Tel : 0852-52-2101
「Barくう」 島根県松江市末次本町36 E.A.Dビル2F Tel:0852-25-1323

この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/784