ワインレポート | ワイン情報をお届け
シャルドネ2006(組嶽本店さん・葡萄屋さん・Tokyo食堂さんに聞きました)

9月14日にいよいよお待ちかねの「奥出雲ワイン・シャルドネ2006」が発売になりました。
発売を前に、日頃からお世話になっている酒屋さん、料理店さんに試飲をしていただき感想をいただきました!一部をご紹介させていただきます。


創業130周年 組嶽本店(組嶽賢一さん)
乳酸発酵や樽のニュアンスよりは果実味があって、フルーティーさが全面に出ているワインだと思います。口当たりはなめらかで、繊細でデリケート。飲みやすいのでご年配の方にもウケが良さそうです。

Shop情報:「組嶽本店」 島根県八束郡東出雲町揖屋847-1   Tel:0852-52-2101
組嶽さんがオーナーを務めるオシャレなバー:
     「Barくう」 島根県松江市末次本町36 E.A.Dビル2F Tel:0852-25-1323


米子市「ワインセラー葡萄屋」(足立則子さん)
フルーティーな香りが良いですね。従来の<奥出雲のシャルドネ>(樽香が強くこってりしたシャルドネ)というイメージとは違い、<新しいシャルドネ>という感じがします。でも、余韻にふわっと樽の良い香りも感じられ、このスタイルは私がすごく好きなタイプです。

Shop情報:「ワインセラー葡萄屋」 鳥取県米子市角盤町1-23  Tel:0859-22-2911


米子市「Tokyo食堂」(原博和さん)
甘い香りがし、バランスのとれているワインですね。半年後、1年後にもっとよくなっていそうな気がします。これからの季節、栗を使った料理や、軽く燻製したもの、ちらし寿司などと合わせてみてはいかがでしょうか。

Shop情報:「Tokyo食堂」 鳥取県米子市東町119-2  Tel:0859-34-9223

この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/552