はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
カレンダー
コメント
トラバ
いざ。西へ!  熊本ー宮崎編

復活したいっとんはまたまた朝5時に起床!



後輩を電話でたたき起こす。



やっと写真を撮る元気が出て来たのでパチリパチリ。

DN0A7490.JPG

富士川、最上川と並ぶ日本三大急流の球磨川。
宿の裏に流れていて、とても流れが早かった。

川沿いを散歩しながら人吉城跡へ。  てくてく。





DN0A7531.JPGDN0A7542.JPG
DN0A7527.JPGDN0A7540.JPG





朝日を浴びながら歩いていると観光客の方もたくさんいました。




あっ。またひとり。
DN0A7538.JPG

い「どちらから来られたんですかー?」
観「島根からきましたよー」
い「本当ですか!僕たちも島根からです。」
観「そうですか。失礼しまーーす。」






話が続かず。チーン。


そんなこんなで楽しい触れ合いもあり、火の国熊本を後にし、宮崎県へ向かいました。

って、さっきの観光客の方、同じバスに乗ってるし。。。
幹事かーーーーい。



はい。プチコント終了。





着いた。着いた。宮崎県は都農ワイナリー。
DN0A7578.JPGDN0A7574.JPG


青い空、青い海、広がる日向灘。
最高のロケーションです。



DN0A7554.JPG
都農ワイナリー工場長、赤尾誠二さん。

日本トップクラスのシャルドネを作りだして、日本ワインブームの火付け役になった都農ワイナリーさん。畑も工場も見学させて頂きました。ありがとうございます。





見学のあとは海の見えるテラスに移動して思い思いのランチをキャンベル・アーリーと共にいただきました。


DN0A7579.JPG
W工場長



DN0A7562.JPGDN0A7564.JPG

DN0A7566.JPGDN0A7567.JPG

DN0A7568.JPG

お食事中失礼しまーす。ちょっと目線こっちにくださーい。


みんないい笑顔!嬉しいね。





最後は都農ワイナリーさん玄関で記念撮影。
DN0A7589.JPG


お忙しいところ案内してくださってありがとうございました!
小畑社長、出雲大社がある方が島根ですよー。


じゃー次行ってみよう。

次は、樽工場見学で、有明産業さんにお邪魔します。
でもそれはまた別の話。


つづく。。。



                      いっとん

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1843