はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
カレンダー
コメント
トラバ
ぶどう栽培
自然との戦い! 守るんだ。

しもしも~。今日、オールして遊ばなーい?


って( ゚,_ゝ゚)バカ。 
大変な時に何、芸人さんのマネで入ってんのよ。

そうじゃない。霜ですよ。霜。




深夜2時に緊急招集!    まあオールといえば、オールだけど。。


前日に霜警報が出て霜対策をする為に店に深夜2時に集合しました。
昨年、葡萄園は遅霜にやられて大きな被害を受けました。


DN0A4849.jpg


せっかく芽吹いた芽が霜で焼けてしまいました。

今年はなんとしても新芽を守るべく対策をとりました。




霜の正体は、逆転層。
通常なら高度になれば気温が低下していくが、反対に高度になると気温が上昇する(気温の逆転)大気の層のことです。風が弱く晴れた穏やかな夜に、放射冷却によって地表付近の気温が低下した時に起こりやすいそうです。逆転層が起きている時は、通常のような空気の対流が起こらないので火を焚いて上昇気流を作り冷たい空気を上に送り出してやる作業をしました。

DPP_0004.JPG





常に温度計をチェック。              芽も凍っていません。
DPP_0001.JPGDPP_0003.JPG




作業は2時から5時まで安全に十分に注意して行いました。
気温が低い所には追加で火を着けたりもしました。
DPP_0002.JPG






なんとか霜にやられずにすんで良かったです!
元気に育ってねー。
DN0A7327.jpg


まだまだ安心は出来ませんが、被害もなくホッとしています。
収穫まで先は長いですが、こういった困難を奥出雲葡萄園のみんなで乗りっきて、美味しいワインにしていきたいと思っています。


夜食を準備してくださったみなさん、残って仕事を続けてくれたみなさん、ありがとうございました。

今度はゴールデンウィークの様子かな~(^-^) またねー。       
                                       いっとん

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1825