はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
カレンダー
コメント
トラバ
その他
北北西。

今年の鬼は手強かった。

なんと、ワイナリーには二人の鬼が出ました!
それもみんなの前で堂々と作戦会議まで始めるふたり。

DN0A9351%E9%AC%BC.JPG


でも、なんとかみんなで追い払うことができました。


DN0A9375.JPG

いじけちゃって少し可哀想……いやいや、鬼ですからね。
こちらも本気です。

思いっきり大豆を投げて追っ払ってやりましたよ。

DN0A9373.JPG


大豆は五穀のひとつで穀霊が宿るとされており、米に次いで神事に用いられてきました。
米よりも粒が大きく、穀霊で悪霊を祓うのに最適であることで大豆になったそうですね。

鬼の目を射ることから、炒った豆を投げるみたいです。
くれぐれも生の大豆を使用しないでね。


豆まきが終わったら鬼さんも仲良く一緒に恵方巻きをいただきました。

DN0A9369%E6%81%B5%E6%96%B9.JPG

今年の恵方は北北西ですね。
福を巻き込むことから巻き寿司。縁が切れたり、福が途切れたりしないよう、包丁で切ってはいけないので、ひとり一本ですね。

七福神にあやかり、七種類の具が入った太巻きがいいそうです。島根は穴子が入ったりしますね。

ワイナリーはみんなで恵方を向いてお願い事しながら黙って食べたので、いいことがありそうです。
まだまだ寒いですが、風邪など引かれませんようお気を付け下さいませ。

それではまたー。


                                             いっとん


コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1803