はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
カレンダー
コメント
トラバ
その他
間に合った。。。

5時を過ぎると辺りは真っ暗。
会社に着いて真っ先にすることは薪ストーブやストーブ点火。先週は今シーズンはじめての積雪。慌てて自家用車のタイヤ交換をしたスタッフもちらほら居ました。
と思ったら昨日は20℃を超える暖かさに、、、。大雪になる?なんて話も聞かれますが、どうなんでしょうか。

気がつけば、今年もあと1週間あまり。
ブログ更新せぬまま年を越すところでした。なんとかセーフ(^^;)


今年の葡萄栽培&ワイン造りを振り返ると、まずは春の遅霜の被害が大きく、5月の連休中、突然の大風では葡萄棚のビニールが剥がれる始末。そして、夏になったら猛暑日の毎日。その後、8月までは比較的天候に恵まれたものの、9月になって長雨続き。毎週のように台風が発生し、収穫イベントも台風12号接近に伴い中止。雨続きで発生した病気や腐れも拡大し、非常に手間のかかる収穫作業・・・。10月以降はまた天候が回復したものの、昨年以上に葡萄の収穫量が減ってしまいました。

・・・と、文章にすると数行ですが、今年もいろいろな出来事満載だった秋でした。


さて、来年に目を向けると、ワイナリー庭に新たにできたカフェのオープンであったり、新しい圃場の整備であったり、年明け早々の瓶詰めラッシュであったりとなかなか盛りだくさんではありますが、先ずはやっぱり“いい葡萄作り、いいワイン造り”ですかね。ここ数年、自然との闘いに敗れ(?)収穫量も落ちているのでそこも改善したい・・・など考えております。

工場では年内にシードルの瓶詰めが残っていますが、手の付けられるところから年越し準備の大掃除も進めています。
今日から3連休。皆様よいクリスマスを!!
DSC09720.jpgDSC09723.jpg


MAKOTO


コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1778