はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
その他
ばらばら

皆様こんにちは
ブログ更新サイトウです。
いやはや、今日は寒いです。
朝は雨だったのに今は雪が降ってます。
・・・・・・。
冬は嫌いっ!


さてさて本日はバラのお話
ワイナリーにはところどころバラが植えられておりまして
特に外トイレ横のバラは毎年見事な咲きっぷりで、
皆様に楽しんでいただいているようでございます。
例年こやつのお世話はノリオ・スミザーこと
我らがワイナリー長がやっていたようですが、
去年からボチボチわたくしめにその役が振られており、
天才的なセンス(自称)で
去年の春も見事な花を咲かせたのは
記憶に新しいこととおもいます。
はい、調子のりました。すんません。


がしかし、夏に「ちょっと涼しくしてやって」との指示で
手をかけてしまったがゆえに
いつもはいい子ちゃんのバラも
ここぞとばかりに大暴れしてしまいました。
(だれの指示だっただろう・・・あっ)


%E5%86%99%E7%9C%9F%202015-02-08%2011%2007%2000.jpg


もともと複雑な樹形がさらに複雑怪奇となり
バラというかバラバラというか・・・。
そんなくだらんことも言ってられないなってことで
本日雪の降る中、剪定作業に取り掛かりました。


短梢剪定を基本に仕立てましたが
負け枝やら全体のバランスやら考えるとなかなか難しく
作業は難航・・・。
ここを大きく切ってしまうと
下の枝の部分が枯れこむかな、とか
来年こいつは負け枝になるだろうけど
今年の春が寂しいから残さないと、とか
基本この枝が優勢になるだろうけど
こっちの面は毎年葉が弱くなるから
こっちの枝は勢いが残るに違いない!、とか
ぶつぶつ言いながら作業を進め、
ようやく作業終了


%E5%86%99%E7%9C%9F%202015-02-08%2013%2018%2023.jpg


いっぱい切りました。
うーん、ちょっと不安・・・。


%E5%86%99%E7%9C%9F%202015-02-08%2014%2004%2036.jpg


長梢と短梢が入り混じったり
変な時期に伸びた枝を使ったので
ところどころ花芽が入ってない部分もありそうですが
今年はこれで我慢です。
今年の花はあきらめて来年に期待しましょう。


そんな言い訳をしつつ
ワイナリー長にみつかるまえに
今回はこれにてサラバっです。


上手く咲いてくれたらまたご報告しますー。


あ追伸、先日お客様にノリオ・スミザーの心の師匠
ポール・スミザー氏が御来園されてお食事されていきました!
ノリオ・スミザーはそのことに未だ気づいていませんwww。

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1596