はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
カレンダー
コメント
トラバ
その他
新年

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします。


さてさてサイトウが幸先よくブログの更新をしちゃいます!
奥出雲葡萄園は1月4日より通常営業を開始しております。
今年はお正月に雪が降った為、
男衆総出の雪かきが仕事始めとなりました。
写真は撮ってませんが約一時間ほどで雪はわきによけられ
どれだけお客さんが来ても大丈夫!!
ってな具合になったところで初朝礼!!
みんなが今年の抱負や野望を宣言し
決意も新たに奥出雲葡萄園の新しい一年が始まりました。


そののち毎年恒例室山さんへの参拝へ。
毎年全社員が車で向かうのですが
今年は雪が多い為、製造の男衆3人が徒歩で参拝することとなりました。
室山さんはヤマタノオロチ伝説にゆかりある御山で
御山自体がご神体となっています。
参道もどことなく厳かな雰囲気に満ちており気の引き締まる思いです。
が、なにぶん長い・・・。
sanndou.jpg

息切れしながら鳥居をくぐると、
更に急こう配の階段がわれわれの行く手を阻みます。
kaidan.jpg

「野郎ども気合いれてくぞぉ!
ファイトーいっぱーーーーーつ!!」
の掛け声があったかどうかは定かではございませんが、
なんとか登り切った我々の前には
小さいながらも手入れの行き届いた拝殿が姿を現しました。
haidenn.jpg


しっかり両手を合わせ神様に
お給料が大幅アップしますように・・・
で・は・な・く
美味しい葡萄・ワインがつくれますように!!
とお祈りしてきました。
ええ、ほんとです
うそではないです。はい。


みなさんと美味しいワインを楽しめるように
スタッフ一同今年も頑張ります。
御来園経験のある方もない方も
今年はぜひ奥出雲葡萄園に遊びに来てくださいね!

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1577