はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
ワイン造り
そろそろ

皆さんご無沙汰しております。
更新担当サイトウです。
仕込が忙しいのをいいことに更新をさぼっていたわけではないのです。
ただ、パソコンの前に座ると眠気が・・・。
はい、いいわけです。ごめんなさい。

さてさて仕込はどんどん進んで
樽詰めされたワインも増えてまいりました。
地下には去年仕込んだ熟成中のワインもあるため
新しく樽詰めされたワインはこんな風に行き場を失い
ワイナリー従業員の通路を埋めてしまうことも・・・。
皆ごめんね。
2013-10-02%2015.12.41.jpg

そんな中、この状況を憂いた我らがワイナリー長はつぶやきました。

「小公子2012をそろそろ瓶詰するか・・・。(ニヤリ)」

つ、ついに瓶詰!
我らが小公子の旅立ちが近づいております。
小公子LOVEな皆さんお待たせいたしました!!もう少しであなたの口元に!!
わくわくですね。どきどきですね。
ご予約開始は10/26よりです。リリース日も近々御案内できるはず!
きっと、たぶん、おそらく。。。楽しみにお待ち下さい。

ちなみに葡萄園は収穫を終えた部分はビニールが外され
今までとは少し違った顔を見せてくれています。
秋風を感じながらこの景色を楽しむのも
また良いのではないでしょうか。
2013-10-02%2015.10.58.jpg

皆様の御来園お待ちしております

コメント

えりさ | 2013/10/11

はじめまして

えりさと申します

いつもブログの更新楽しみにしています!

実に美しい樽たちですね

こんな美しい方たちを邪魔ものには

しないでしょー

先月、実はそんな方たちを

拝見させていただきました!

真近で見るととても迫力ありますね

ワインを守る強さを感じました


サイトウ | 2013/10/11

えりささんこんにちは
御来園頂きありがとうございます

樽を美しいと言ってくださるなんて!
彼らも喜びにむせび泣いてますねきっと!!

彼らのおかげでワインも美味しく熟成してくれます。
僕もこれからは樽に足を向けて寝れません…

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1449