はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
ぶどう栽培
小公子

みなさまこんにちは
このところ降ったり止んだりのぐずついたお天気
体調など崩されていないでしょうか?

今回のブログ更新は今年4月入社のサイトウが担当させていただきます。
これからちょくちょく更新させていただきますので(ホントか?w)よろしくお願いいたします。

さて、このところぐずついたお天気ではありますが、
この暑さの中、畑では葡萄がすくすくと?いや、じゅくじゅくと?
いや違う・・・。うーん・・・。
まあいいやっ、とにかく熟し始めています!

見てくださいこの色を
shoukoushi3.jpg
美しいっ!!

奥出雲の自然の恵みを一粒一粒に蓄えてますっ!!
って顔してますよねぇ
そう、彼の名は『小公子』!!
我がワイナリーで超人気のブドウ品種です。

今年は梅雨明けが早かった為でしょうか?
例年より収穫が早くなりそうとのこと。
が、わたくし試しに一粒つまんでみたところまだ酸っぱい!!
あたりまえか・・・。
収穫の早い小公子ですらこの状態ですから
言わずもがな他の葡萄達は更に酸っぱかったです。ひぇー後悔・・・。

が、しかし!!彼らが熟すのも時間の問題
これから当葡萄園は一気に忙しくなるそうです。
収穫→仕込み→収穫→仕込みのオンパレードだとか・・・。
わたくし初の経験なのでどんなものかまだ予想できませんが、
皆様に美味しいワインをお届けできるよう心を込めて頑張らせていただきます!!

さーて次回のななころびやおきはー!?
葡萄ジュース搾りの様子がアップされる予定です!
乞うご期待

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1420