はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
その他
練習中

本格的な寒さがなかなか来なかったので例年よりもゆっくりとした師走に感じていましたが、先日は朝の短い時間でワイナリーの周辺は雪で真っ白になりました。タイヤ交換急がないと、、、(汗)
カレンダーを見ると、今年も残り少なくなったことを改めて感じます。そして『忘年会』の文字もちらほらと。“ウコン”が活躍する季節です!

年末にかけて瓶詰めやお歳暮シーズンの出荷などで倉庫や樽庫では物が増えます。さらに、大掃除に向けてそれらの移動も多くなります。
先月途中から、これまでずっと使っていたフォークリフトがレンタル移籍中。新たに奥出雲葡萄園に入団してきた彼は電気式↓。
DSC00573.jpg
小回りはすごく利くし、より高い所への積み荷が可能!!
ただ、基本操作は同じですが、今までのフォークリフトとは運転の感覚が違います。《ツメ》の操作には特に慣れが必要そうです。

初心者マークに戻った我々男性スタッフですが、ワイナリーの“狭い!?”グラウンドで大いに活躍してくれそうです。



MAKOTO

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1042