はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
カレンダー
トラバ
ワイン造り
毎日アツいですねぇ

連日熱戦が繰り広げられているワールドカップ!!放送時間が遅いため、最近は睡眠時間が少々少なめ。。。大会前にはそれほど盛り上がっていない様子で注目度も低い感じでしたが、日本が初戦に勝利した途端、テレビはもちろん、新聞各社も大きな見出し。まるでお祭り騒ぎ。これも国民性なのでしょうか・・・。第2戦の後の反応やいかに。


同じ県内は出雲大社の近くにある「島根ワイナリー」。私たちのワイナリーの何倍もの生産量を誇る壮大なワイナリーです。今朝の新聞やニュースによると、デラウェアの仕込みが始まった様子。仕込み開始が例年8月中旬ごろの私たちにとっては想像できません。すくすくと育つ葡萄も、花が終わって結実が始まったばかり。なので、収穫できる葡萄が無いのはもちろんですが、作業も溜まっていまして、、、。樽貯蔵を終えたワインやジュースの瓶詰め、葡萄畑の作業、新アイテムの試作などなど。仕込みの準備まではまだ1ヶ月以上あるというものの、あっという間に過ぎていきそう。


今日は樽洗浄機のデモ機が到着&営業担当者の方の来社がありました。
この機械は、今まで使っていたものと違い、高水圧での洗浄の上、樽を動かす(逆さにする)ことなく樽内の洗浄と排水が出来る優れもの。とりあえずの試運転となったわけですが、結果は上々。かなりいい感触です!
IMG_0832.jpg
やっぱり新しい機械っていいな〜


MAKOTO

コメント

ケンケン | 2010/06/17

NEWマシーンですか
いつお手伝いにいきましうかね(笑)
私も試してみたい

MAKOTO | 2010/06/18

コメントありがとうございます。
作業着用意しておきますので、いつでもお手伝いお願い致します(笑)
外からは樽内の洗浄の様子が分かりませんが、透明な容器の中で試運転した時は「おお〜っ」と声が出ましたよ。

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/986