はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
その他
奥の深い世界へ。。。

畑ではぶどうの花が咲いています。TOP画面はシャルドネの花。甘い香りに包まれています。
今年は、春の低温や霜の影響などで開花が遅れ、品種によっては成長にバラツキが出ています・・・


ここ山陰は6月に入って晴天続き。まだ『梅雨』の気配はありません。
最近、天気がいい日にワイナリーに来られるお客様でよく見かけるのは、カメラを持った方たち。詳しくないのでよく分かりませんが、いかにも高価な感じの一眼レフや、こだわりのありそうな“アナログ”のものなど。皆さん思い思いに庭の草花やぶどうの樹、店内の様子を撮影されています。かわいい子供の撮影風景もよく見ます。

そんな中、いろいろと撮る角度を変えながら何度もシャッターを押し、気になった一点ものに集中する姿が。手にはまだ“使いこなした”とは言えない、新しめのカメラ。
そう、ここのイベント事には欠かすことのできない、ワイナリーの協力(強力)サポーターである○○氏。何でも、写真の世界にはまり、休みの日には必ずと言っていいほど撮影に出かけるそうです。ご自身のブログも開設され、更新に追われる日々をお過ごしです(笑)。ワイナリーの素敵な写真もUPされていました!!

我々スタッフもブログとかに使う写真を撮ったりしますが、イメージ通りの写真が撮れた時の感動は大きいですし、撮影者の個性が出るのもまた面白い。光の加減とか構図、被写体の背景云々。まさに「ハマったら抜けられない世界」ですね。


こうやっていろいろな写真を見ていくと、自分の中の興味心がますます高まっていきます、、、



MAKOTO

コメント

ケンケン | 2010/06/09

MAKOTOさん、葡萄園のみなさんこんにちは
いつも素敵な応対に感謝します
そうですね・・・カメラにはまるとさぁ大変
天気の日は被写体探しに走りまわってます。

MAKOTO | 2010/06/09

ケンケンさま、コメントありがとうございます。
カメラ難しいですよね。やはりもっと撮ってブログもどんどん更新しないといけないですね・・・。見習うところです。

今度カメラのご指導願います!!

ケンケン | 2010/06/13

おはようございます
昨日ワイナリー周辺の撮影をしていました
が・・・思い通りには・・・・
残念ながらUP出来そうにありません
次は紫陽花が見頃な時に伺いますね。

MAKOTO | 2010/06/13

コメントありがとうございます。
紫陽花はまだですがワイナリー周辺は素敵な被写体があふれています!普段何気なく見ているものにもいろんな表情があるんですよね。
ただ残念なのは、梅雨入りも間近、、、。
晴れた日にはぜひお越しください。夕焼けとかもオススメです。

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/983