はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
イベント
天気にも恵まれて

あっという間にワインパーティー当日の朝を迎えました。
天気も問題なし、予報では風もなし、そして迷い無し ということで5時半すぎにワイナリー着。
昨晩11時まで最後の準備に追われていたので朝からテンションはかなり高め。出社途中に運転しながら頭の中で描いていた順番にそって準備スタート。
これから数時間後には人、人、人で埋まるこの会場も今は静か。イベント当日朝のこの静けさがすごく好きです。何年経っても。

ステージのシートを外し、イスを並べ、出店テントのテーブルセッティング、ガーデンテーブルを並べ・・・・、自分と同じく、いやそれ以上にテンション高いスタッフ数名で黙々と作業を進めていると、音響さんも来社。会場に音が流れ出すとスタッフも次々と増え、リハーサルのために朝早くから来てもらう演奏者の方々も順次集まって来られました。すでに“ウォーミングアップ”を終え、上着を脱ぐ頃、心強いボランティアスタッフの皆さんと出店者の皆さんで会場はかなり活気モードに。

その後は目まぐるしく時間が過ぎ、9時の開場ともにお客さんが溢れ、イベント開始の乾杯をステージ上で行う頃にはワイナリーの小さな庭はほぼ飽和状態でした、、、


それからの様子はこちら↓これ以外にも『ギャラリー』コーナーにて沢山の写真を掲載します!!
_MG_8112.jpg_MG_8142.jpg_MG_8385.jpg_MG_8460.jpg_MG_7514.jpg_MG_7770.jpg


今年は来場される時間が例年にも増して早く、その人数も大幅にUPしたことで、早い時間に完売になってしまったお店もありました。その他にも問題となる点がいくつか。これは今後の課題です。。。

ただ、今回も本当にたくさんの皆さんにご来場頂きました。ありがとうございます!!
そしてこのイベントを支えてくださった皆さん、お疲れ様でした。お陰様で盛大な一日に終えることができ、とても感謝しております。ありがとうございました!!


来年、11回目はどのようになるのでしょうか・・・・



MAKOTO

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/957