はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
ワイン造り
ニューフェイス

ワイン造りはまだまだ走り続けています

今半分ぐらいの仕込みが終わったでしょうか?タンクも次々と埋まっていき、そろそろ頭の中を整理しないと。。。

そんな中、この繁忙期を救ってくれそうな新しいタンクが搬入されました
IMG_8462.jpgIMG_8466.jpg
これまでワイン用のいわゆる醸造タンクが無かったワイン工場。近年はタンクの数でもぎりぎりで、ワインの貯蔵や温度管理に苦労してきたのでまさに救世主。イタリア生まれの彼(実際作っているのはドイツの方らしいですが)のおかげで、これからの後半戦に向け作業効率もUPしそうです。

これから容器検定をしてのデビューとなりますが、気持ちも新たに頑張れそうです(^^)/



MAKOTO


コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/875