はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
カレンダー
コメント
トラバ
ワイン造り
ジュース瓶詰め

今日はぶどうジュースの瓶詰め。
ジュースは前日までに濾過したものを瓶詰めして、その後すぐに殺菌をします。

瓶に詰めて仮栓をしたジュースを殺菌槽に並べ、水をはって蒸気で温め、液温が85℃に達してから20分間の殺菌です。
外は30度を超える暑さ。室内で蒸気をたくと正にサウナ状態です。
DSC06055.jpg
扇風機の風だけが頼り・・・


殺菌後はすぐに引き上げて王冠打栓をします。
DSC06060.jpg
1本1本地道な作業。殺菌槽に入る瓶の数も260本程度に限られるため、計8回戦。
約2100本のジュースの作業が終わった頃には外は薄暗くなっていました。。。


やっぱり“冬”にオススメの仕事ですね!!



MAKOTO

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/689