はいごん(出雲弁:忙しくバタバタした様子の意)なワイナリーの日常を男性スタッフがつづる
奥出雲ななころびやお記
カレンダー
コメント
トラバ
その他
◆ ご当地メニュー ◆

連日の雨のおかげで憂うつな気分が続きますが、葡萄の樹やワイナリーのガーデンには潤いがもたらされました。葡萄畑に隣接する有機農園では、アスパラガスやキャベツなど沢山の野菜が元気に育っています。

さて、この6月1日から1ヶ月間、ワイナリーレストランでは『奥出雲和牛のローストビーフコース』を提供させていただくことになりました。

内容は。。。

前菜・・・彩り野菜のゼリー寄せ カリフラワーのクリーム添え
自社葡萄畑のすぐ隣にある室山農園(有機無農薬菜園)で採れた元気いっぱいの野菜たちを見ためも鮮やかにコンソメゼリーで寄せてみました。力強い大地の味わいをもった野菜たちとコンソメの奥深さがすばらしいハーモニーを奏でますv(^o^)v
IMG_4438.jpg

主菜・・・奥出雲和牛のローストビーフ
古くは出雲神話に牛飼いの神が登場するほど、人間と牛が密接な関わりを持ち続けてきたここ奥出雲地方。奥出雲の地で生まれ、厳しく指定された飼料で育った黒毛和牛のみが『奥出雲和牛』と名乗ることが出来るそうです。愛情たっぷりに育てられた和牛のうちももをオーブンでやさしくローストしました!口の中で儚く溶けていく上質な脂とジューシーな肉の旨みを心行くまでお楽しみ下さい。
IMG_4483.jpg

デザート・・・フレッシュフロマージュのお菓子仕立てと奥出雲山密のアイスクリーム
みずみずしく、ほのかに甘い“リコッタチーズ”をフルーツのソースでどうぞ。
昔ながらの採取方法で採れたハチミツをアイスクリームにしました。ご当地アイスの誕生!?

スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしております。



tac

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/668