奥出雲葡萄園・女性スタッフが語る、日々の気ままなつぶやき。
ワイナリー娘のつぶやき
お客様
ご縁

先日ワイナリーを通してとっても素敵な出会いがありました
とあるご夫婦がワイナリーへいらっしゃった時のことです
列車好きで列車でいろんな所を旅をしておられるご夫婦
今回は『奥出雲おろち号』と言うワイナリーの近くにある木次駅を出発して、広島備後落合まで続くトロッコ列車
このトロッコ列車は標高差162mの高さまで
スイッチバックで登るんです
そして登った先に広がる中国山地の山々はとぉーっても素敵
新緑の季節や、紅葉シーズンは多くの人で賑わいます
その奥出雲おろち号に乗る目的で
雲南市にいらっしゃいました
でも大阪からの飛行機が4分遅れで島根へ到着
木次はとってもローカルな街なので、
電車が1時間に1本あるか……ないか……そんな感じです
次の電車までかなり時間があるので前から行ってみたいと思っていた
ワイナリーへ行こうとご来店いただきました
朝ごはん兼昼ごはんをワイナリーレストランにて
召し上がっていただきました
レストランで使っている出西窯さんの器をとても気に入られ、“出西窯さんへ行ってみたい”と言われ場所を聞かれたのですが、
ワイナリーから離れた場所にあり、
次の列車の時間もある為立ち寄っていただく事が出来ませんでした
出西窯さんの器はレストランではとっても好評で、器好きな人は手にとって見ておられるんですよ
DSC02371.jpg
DSC02826.jpg
IMG_8967.jpg
奥さんは陶器などがとってもお好きで、“立ち寄れなくてすごく残念
“また島根に来たら是非行ってみます”と言ってお帰りになる時…
なっっなんとめったにいっらっしゃる事のない出西窯さんが
あまりにも偶然だったので、なんだか私が興奮しちゃって…笑
すぐご夫婦をご案内
出西窯さんとご夫婦とお話をされていました
出西窯さんは大阪の方でも展示会を予定しておられるそうで、その展示会をする場所は奥さんのよく行くデパートだったんです
“ぜひ行きます”ととっても嬉しそうでした
飛行機が4分遅れた事で起こった偶然
“予定通りに行く旅もいいけど、予定外の事があるのも旅の楽しさの1つですね”と言っておられました
私も将来そんな思いで旅をしたいなぁ~と思った素敵な1日でした
クロ

コメントを投稿する

(初めてのコメントの場合、コメント投稿後、表示前にワイナリ娘達がチェックすることがあります。チェックが済むまではコメントは表示されません。表示されない場合はしばらくお待ち願います。)
名前:
E-Mail:
URL:
コメント:
この記事のトラックバック Ping-URL:
http://okuizumo.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/964